話題のパラデル漫画とは?動画の作り方は?芸人の本多修とは誰?調べてみた




こんにちは!

カッコいいとは何か日々考えているSekineです。

今回はパラデル漫画と言うものについて見てみたいと思います。

話題のパラデル漫画とは?何?

引用:https://www.mbs.jp/mbs-column/entmbs/archive/2018/11/20/014889.shtml

簡単にパラデル漫画について紹介すると、パラパラ漫画を派生させたようなものだと思って頂ければいいかもしれません。

なぜパラデル漫画と呼ばれているかと言うと「パラパラ漫画から飛び出る」と言うところからこのような名前が生まれたそうです。

しかし、子供のとき教科書の隅に書いたようなパラパラ漫画を思い浮かべている人がいたならそれは忘れてください。

クオリティーが全く違います。

うまく説明できないのですが、現実のものと絵をうまく融合させているのがわかります。

どれだけ綿密な計算をしているのでしょうか。

動画を見ると、現実のものが絵の中に入り、絵の中のものが現実に現れたりしていますね。

正直すごいとしか言えません。

このような動画をテレビ番組で紹介されたのが吉本興業の芸人である本多修さんと言う方だそうです。

今では、芸人の仕事よりもパラデル漫画の仕事のほうが多いということだそうです。

実際に本多修さんと言う方はどのような方なのか簡単にプロフィールを見てみたいと思います。




話題のパラデル漫画を作る本多修さんとは?誰?プロフィールは?

引用:https://i1.wp.com/wolf-log.com/wp-content/uploads/2018/12/hondaosamu.jpg?fit=698%2C464&ssl=1

<プロフィール)

氏名:本多修(ホンダ オサム)

性別:男

誕生日:1983年4月15日

血液型:B型

兄弟:11人

身長:174センチ

体重:70キロ

出身:神奈川県

芸名:魂の巾着(タマシイノキンチャク)

芸人としてはコンビとしてやっているようです。

芸人としての才能はあまりないようです。

2015~2017年に出場しているM-1では全て2回戦敗退と言う結果のようですね。

ちなみに、相方の名前は「金井祐介」さんと言う方です。

しかし、芸人さんの多くはなぜ何かに特化した人が多いのでしょうか?

番組でも特集されることがありますが、芸人として食べていくことができなかったときに極めてしまった技などがある人が多いですよね。

本多さんもその中の一人かもしれません。

そのうち芸人が副業になってしまうかもしれませんね。




話題のパラデル漫画とは?気になる作り方は?道具は?

引用:https://scontent-ams3-1.cdninstagram.com/vp/dc2bb9cbe9bf2d893cabf5741e8ca29a/5CF18345/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/49858372_2261115677511232_4858456508108833269_n.jpg?_nc_ht=scontent-ams3-1.cdninstagram.com

気になるのが、これだけすごい動画がどのように作成されているかと言うことです。

調べてみると、基本的には紙とペンだそうです。

そして、トレース台と呼ばれる光を使って前に書いた絵が透けて見える道具を使い少しずつズラして絵を描いていきます。

何度見てもすごい技術ですね。

動画を見ていると、撮影している場所は移動させていません。

一枚一枚写真を撮影して、それらをつなげることで一つの作品になっているようです。

しかし、現実の帽子やサングラスを絵の中に投げ込むという発想がすごいですよね。

ちなみに、ある作品はおよそ1000枚の写真を使い制作期間はおよそ1カ月かかっているそうです。

1カ月かけて3分程の動画を作っていると考えると非常に根気のいる作業でもありますね。

私が驚いたのは、これだけクオリティーの高い動画を作成しているので専門の機材や道具を使っているのかと思ったのですが、実際に使っているのは紙とペン、トレース台と撮影用の機材のみだったというところですね。




話題のパラデル漫画とは?本多修さんの作品集

引用:https://scontent-ams3-1.cdninstagram.com/vp/ef07685fe23e330d7320b2479eae8ee9/5CF39BAD/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/50543086_1306711269485482_4693391946337613412_n.jpg?_nc_ht=scontent-ams3-1.cdninstagram.com

言葉が浮き出て見えるのも紙とペンだけで表現しているのがすごいですね。




話題のパラデル漫画とは?ネットの反応は?評価は?

もちろん、ネットでも話題となっており、「すごい」「大好き」などのコメントがたくさんあげられていました。

https://twitter.com/xnyouxian/status/1076750885860958208?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1076750885860958208&ref_url=https%3A%2F%2Finteresting123.com%2Fparaderucomic-1356%2F

今後は、芸人の仕事よりも企業からのパラデル漫画の仕事が増えるかもしれませんね。

これからも独創的なアイデアを盛り込んだパラデル漫画を本多さんには期待したいですね。




Sekineの一言

今回は「パラデル漫画」と言うものについて見てみました。

始めてみた時はとても驚きましね。

パラパラ漫画と聞いていたので、あそこまでのクオリティーだとは思っていませんでした。

この本多さんのパラデル漫画なのですが、実際に制作を依頼することもできるそうです。

制作依頼したい方は吉本興業で手続きを行えばだれでも制作してくれるようです。

現在はどのような手続きになっているのかわかりませんが、テレビでも放送されたことで依頼はかなり増えていると予想されます。

実際に依頼したとしてもどの程度の制作期間がかかるのかはわかりませんので注意してください。

実際に調べてみたのですが、本多さんにはテレビ放送をきっかけに企業などからたくさんの仕事のオファーが来ているそうです。

もしかしたら、吉本興業での受け付けも打ち切っている可能性はありますね。

鉄拳さんのように海外でも評価されるクオリティーだと思うので、今後も本多さんの活躍を見守っていきたいと思います。




スポンサーリンク