あまりにも美しずぎるコンビニ!!何が?場所はどこ?これじゃ買えない?理由は?




いきなりですが、買い物をしたことがないという方はいらっしゃいますか?

だれでも一度は買い物をしたことがあると思います。

そんな買い物に関して今回はあまりにも私が驚いたので紹介したいと思います。

その驚いたこととは、品物の陳列です。

どこのお店でも商品がお客様に見えるように陳列されていると思います。

「それがどーした!」

普通ならこのように思うとおもうのですが、今回は一味違いました。

私も「美しすぎるコンビニ ファミリーマート長崎上大橋店 スナック菓子、列」と言う名前で話題となっていたのですが、あまり見る気がしませんでした。

いつもなら絶対に見ていないのですが、なぜか今回は気になり見たんです。

まぁーきれいに商品が陳列されていて感動すらわいてきましたよ!(笑)

それと同時に、絶対にここの商品売れないと思ってしまいましたね。

長々と説明する事でもないので、さっそくその美しすぎる陳列をご覧ください。

引用:https://amd.c.yimg.jp/im_sigg0sDajCRFTIuFL4UZYWI1JA—x900-y641-q90-exp3h-pril/amd/20180218-00000001-nagasaki-000-2-view.jpg

おもった以上にきれいですよね(笑)

ちなみに店舗は長崎市三芳町の「ファミリーマート長崎上大橋店」です。

この美しいレイアウトを考えているのは、店舗の店長である宮崎勇平さんと言うことです。

この方は新商品が入荷するたびにレイアウトを変えているようですので何度訪れても新鮮さが失われないかもしれません。

気になった方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。




あまりにも美しずぎるコンビニ!!何が?これじゃ買えない?理由は?ネットの反応は?

ここまでくると、ネットでも話題になりますよね。

しかし、ネット上では「すごい」と言う意見の他にも少し厳しいコメントも多くありましたのでいくつか紹介したいと思います。

・思ったよりもすごかった。暇なんだろうな

・客こないんやろうなぁ

・取るの申し訳ないわ

・でも時給は同じ

・田舎だからできること

・取るのはばかられて売上落ちそう

多くの方が「すごい」と言いつつ、「売り上げが落ちる」「お客さんがこない」などの意見を言っていますね。

実際に、店頭で商品を実際に使用しながら販売している方で一日に数億円を売り上げた方の売り上げを上げる技術の一つに商品の陳列はまばらにするのが良いということを話していました。

そうすることで、何人も買われている魅力的な商品だとお客様に思って頂くという販売技術だそうです。

そう考えると、今回の美しい陳列は売り上げに逆効果と言うことですね。

しかし、長崎新聞社に今回の陳列が取り上げられたことでこの光景を一目見るために足を運ぶ方が増えるかもしれませんね。

長崎上大橋店さんには今後もお客様が気持ちよく店内をまわれるように美しいコンビニを維持していってほしいです。




スポンサーリンク