youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで居合わせた人たちから怒りの声続出!なぜ?理由は?原因は?誰?チョコレートスニッカーズとは?




皆さんも一度は訪れたことがある外食産業大手である「サイゼリア」ですが、今ネット上ではある出来事で話題となっています。

その話題の中心にいるのが今若者のなりたい職業ナンバーワンとなっている「youtuberのチョコレートスニッカーズ」と言うグループの行った行動です。

そのネット上で批判を浴びた動画と言うのがレストランでの撮影で大量のメニューをオーダーしてその料理のほとんどに手を付けないまま食べ残してお店を後にしたと言うものでした。

この行動がネット上で話題となった背景にはたまたま近くに座っていた方からの投稿から拡散された形でした。

その方もyoutuberたちの店内での態度とともにサイゼリアでの大量の食べ残し画像をネット上にアップしています。

現在は「チョコレートスニッカーズ」と言うグループは解散したと言われていますが、調べてみると「スニーカーズチョコレート」として続けられているようです。

これらの一連のことについて今回は簡単に解説してみたいと思います。




youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで炎上!!炎上商法の様子や画像は?動画は?ネットでの反応は?

最近ではyoutuberと言う職業が話題となっていますが、その反面で迷惑行為を動画に収めてネット上に投稿するなど周りに迷惑をかける行為が横行しているのも事実だと思います。

また、私は人気youtuberと言うのは芸能人と一緒だと思っています。

皆さんも一度はやったことがあると思いますが、好きな芸能人のファッションを真似してみたり、好きな芸能人が見につけている小物を買ってみたことありませんか?

このように人気の高いyoutuberと言うのは知名度を使うことで宣伝力が桁外れです。

これを利用して悪い事をする方も中にはいるそうです。

そんな最近何かと注目されるyoutuberがやってしまったのが、サイゼリアでの大量注文からの食べ残しです。

上の写真はそのyoutuberたちが食べ残したものを近くに座っていた方がツイッターで投稿したものになります。

酷い残し方ですよね。

中にはまったく料理に手を付けていないものもあります。

これには、ネット上からも批判が相次いでいます。

「食べ物を粗末にするな!」

「こいつらは誰だ!」

など様々な意見が寄せられているようですね。

この問題となったグループである「チョコレートスニッカーズ」がyoutuberとして本格的に活動し始めたのは2017年の8月ごろだと言われています。

ちなみに3人グループのようですね。

この問題がネット上で炎上し始めたのは、伊藤さんと言う方が11月22日にツイッターでツイートした画像とその内容によるもので下。

「サイゼで飲んでたらYoutuberがいて、広いソファ席を陣取って動画の撮影してた。寝たり騒いだりしていて、まぁ迷惑で。店員さんも困惑。先に帰っていった彼らのテーブルを見たら、この有り様。ほとんど食べてない、この残骸」

引用:twitter

伊藤さん本人もこの行動に対して「消えてほしいです、切実に」などと言った批判的なツイートをしています。

私も伊藤さんの言っていることに全面的に賛成しています。

事前にこのような撮影をするのであれば、友人や知人を招いて撮影が終わり次第その食べ物を食べてもらえば済むことではないでしょうか。

調理工程があまりないといってもこれだけの料理を作るのには多少の手間がかかっているはずです。

その料理人の苦労も考えないでこれだけの食材を残すというのはいかがなものでしょうか。




youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで炎上!事前にお店側の許可は取っていた?真実は?

ネット上で伊藤さんのツイートが拡散されるにつれてyoutuber「チョコレートスニッカーズ」への批判が殺到しました。

そのため、チョコレートスニッカーズは22日の昼頃に公式ツイッターでサイゼリアでの大量食べ残しの件について詳細を公開しました。

「当方の撮影により大変不快な思いをさせてしまいましたことを心よりお詫び申し上げます」

引用:https://matome.naver.jp/odai/2151158812951771401/2151159280756305003

動画では最後に食べきった大量の食器を写していますが、結果は伊藤さんがツイッターで挙げている画像が本当のものです。

引用:http://matosub.com/archives/588

考えてみたらわかりますが、大食い選手でもない限り3人でサイゼリアの全商品を食べきることは不可能だということはわかりきっていることですよね。

伊藤さんがこのようなツイートをしなかったら、今回の件は闇に葬られていたということですよね。

それだけでなく、動画だけを見ているファンたちは一見きれいに食べている映像だけで本当は大量の食べ残しがあることを知らずに見ている可能性もあります。

しかし、この画像を投稿した「チョコレートスニッカーズ」さんに言わせると、サイゼリアでの動画の撮影や注文内容などは事前にお店側と話を付けており許可を取っていたと言います。

また、撮影後に食器などの後片付けを「チョコレートスニッカーズ」側で行いたいと申し出たところお店側から断られたため伊藤さんが投稿した大量の食べ残し画像のままお店を後にしたと言う説明をしています。

この回答に関して伊藤さんもツイッターで再度このように批判していましたので紹介したいと思います。

これだけでなく、伊藤さんはJ-CASTニュースの取材にも応じており、こちらでもyoutuberの問題行動にこのように発言しています。

まず、伊藤さんが問題のサイゼリヤを訪れたのは21日の22時過ぎ。料理を大量に注文していた席には、件のYouTuberグループとそのスタッフ合わせて5人ほどがいた。彼らは別の席に勝手に座ったり、テーブルのソファに横たわって寝たり、その場で着替えたり――などの行動を取っていた。

そのほか、撮影の目的は不明だが、YouTuberグループはテーブルの上に食器皿を大量に積み重ねていた。そのため、店員から「お皿が足りないので片づけていいですか?」との声をかけられる場面もあったという。

伊藤さんによれば、グループの大量注文の影響か、ライスが売り切れになって注文できなくなったり、料理の提供に時間がかかったりと、他の来店客にも迷惑がかかっていたという。

youtuberは近年注目されている職業となりましたが、その半面では人気youtuberになるために過激な動画を配信したり、迷惑行為をわざと行ったりと人よりも目立つ行為を行い人気を獲得しようとする集団が増えているように私は感じます。

お店側から許可を得ているからと言ってやっていいことと悪い事があると思います。

撮影終了後に食べてもらう友人や知人を呼ぶとか、周りの家族連れの方などに配るとかやり方は色々とあったはずです。

そういったアフターケアを怠ったyoutuberが今回は全面的に悪いと私はおもいます。

また、こういったグループはたくさんあるため間違えたグループ名で批判してしまうと関係のない方々を巻き込んでしまうことがあります。

今回、問題を起こしたグループは「チョコレートスニッカーズ」と言うグループです。

中にはチョコレートスモーカーと言う同じような名前で活動しているグループもあるそうですので間違えないようにしましょう。




youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで炎上!チョコレートスニッカーズとは誰?

引用:https://yt3.ggpht.com/-UtXZ3uLT1zc/AAAAAAAAAAI/AAAAAAAAAAA/qOkI9bWR8WQ/s900-c-k-no-mo-rj-c0xffffff/photo.jpg

引用:https://pbs.twimg.com/media/DPJtU3SUIAASIll.jpg

それでは、今回問題をおこした「チョコレートスニッカーズ」とは一体どのようなグループなのか少し調べてみたいと思います。

調べてみた結果、「チョコレートスニッカーズ」として本格的に動画を投稿し始めたのは2017年の8月ということで比較的新しいyoutuberのようですね。

11月末頃までのyoutubeでのチャンネル登録者数はおよそ1万3000人ほどで公式ツイッターのフォロワー数はおよそ1200人ほどでした。

ちなみに、youtubeのチャンネル登録と言うのは、サイトなどのお気に入りと似た機能を持っていますね。

直ぐに自分のお気に入りのyoutuberさんの動画を見る事ができますのでお勧めの機能です。




話は戻りまして、「チョコレートスニッカーズ」のメンバーは全部で3人います。

「ダイキ」

「ひかる」

「はっち」

この3人が動画を投稿しています。

ふと思ったのですが、以前問題を起こして動画投稿をストップしていたyoutuberの「ひかる」さんなどもそうですが、なぜyoutuberは髪の毛を金髪にしたがるのでしょうか。

もし、youtuberさんにあったら聞いてみたい質問ですね。

チョコレートスニッカーズyoutube

ジャンレノのtwitterアカウント「チョコレートスニッカーズメンバー」

ビーン(ひかる)のtwitterアカウント「チョコレートスニッカーズメンバー」

ロレックス(はっち)のtwitterアカウント「チョコレートスニッカーズメンバー」

調べてみると、ほとんど毎日動画を投稿していたようですね。

動画の再生回数を見てみましたが、そこまで人気と言う感じも受けませんね。

私的には投稿している動画の内容もありきたりで面白いとはあまり思えませんね。

サイゼリアの一件でたくさんの批判を浴びたにも関わらず、性懲りもなく今度はマクドナルドの商品を全品頼んだ動画を投稿しています。

引用:https://twitter.com/konnichi_ha_

動画では結局全て食べていなかったので、全て処分している可能性は十分あり得ます。

これも自分たちのお金で買っているから文句を言われる筋合いはないと言われればそれまでですが、サイゼリアの一件があることから全く反省の色を見せていないことも見て取れますね。

この一連の問題からわかることは「チョコレートスニッカーズ」は炎上商法を使うことで自分たちの知名度を急速に上げようとしていることがわかります。

ぶっちゃけこの方法をつかえばだれでも一夜にして有名人になれますよね。

また、youtuberと言うのは投稿した動画を視聴者に見てもらって始めて収入が発生してくる職業ですのでyoutuber自身も知名度を上げるために色々なやり方を使います。

しかし、この炎上商法と言う手法は個人的にはあまり使ってほしくない方法の一つですね。




youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで炎上!ネット上の反応は?SNSでは?ツイッターやfacebookでは?

一夜にして「サイゼリアの食べ残し問題」はネット上に拡散されました。

この件についてネット上ではたくさんの意見が挙げられていましたのでいくつか紹介しとこうと思います。

「食べ物を粗末にするやり方が最低」

「本当にもったいないしモラルが欠如している」

「食品を無駄にする企画がまずない、多く注文するのであれば最初から食べきれる人数を呼べばいい」

この件は、ネットだけでなくメディアでも大きく取り上げられたことでyoutuber全体のイメージダウンにつながる可能性があります。

youtuberは自由なイメージがありますが、今後過激な動画やyoutuberの迷惑行為が横行した場合は国が動き出す可能性もあります。

今は表現の自由と言うことで守られている部分が多いですが、私の予想では規制ができるのもそう遠くない未来ではないかと思っています。




youtuber集団がサイゼリアで大量の食べ残しで炎上!テレビとの違いは?何が違う?

今回の件で疑問に思うのは、今回はyoutuberでしたがテレビなどでも同じことが起こっているのではないかという疑問です。

今回批判されている「チョコレートスニッカーズ」はサイゼリアからの撮影許可を取り、他のお客さんを写さないということを守っているため、番組的には問題がないように思います。

しかし、その横暴な態度や食への尊敬などがみられないということから批判を浴びるのは当然と言えば当然かもしれません。

そこでテレビではどうなのでしょうか。

今回の「サイゼリア全メニュー」と言う企画はテレビでも同じような企画が放送されているはずです。

しかし、その企画が放送されても今回のような批判はなかったと私は記憶しています。

番組によっては、レストランを何件もはしごするなどと言った内容のものもあります。

しかし、意外とこのような番組では残りものをスタッフが食べるなど食べ残すことが少ないようですね。

また、お金に余裕がある番組と言うのは、商品の代金の他に撮影代金なども払っている場合があるため宣伝できるお店側と言うのはよほどのことがない限り文句を言うことはないと思われます。

また、調べてみると、今回の「チョコレートスニッカーズ」が話題となった2017年11月23日(木)はアメリカの「サンクスギビングデー」と言う「収穫感謝祭」だということです。

このお祭りは1621年が起源とされており神様に収穫を感謝する日だということです。

こんな日に食べものを粗末にする映像が世界中に拡散されてしまったということは日本の恥じですね。

日本の和食が無形文化財に指定されたことで世界で日本食が普及してきていることから日本の食文化についてのコンテンツをyoutuberには制作してもらいたいものです。




関連記事

YouTuberのヒカキンさん炎上!その理由は?原因は?

声優の山寺宏一さんのYouTuber「HIKAKIN」のモノマネが話題!

YouTuberが店員さん脅して代金踏み倒し生配信で逮捕!!理由は?原因は?

話題のユーチューバーチップスとは?人気youtuberがカードに!価格は?カードの中身は?

Youtuberヒカルの「VALU」売却騒動!インサイダー取引の疑いも!運営会社の対応は?

スポンサーリンク