関東大震災での朝鮮人虐殺事件が起きたのはなぜ?人数は?証拠は?真実なのか嘘なのか調査してみた!




小池東京都知事、関東大震災での朝鮮人虐殺追悼文見送りで波紋!なぜ?何が起こった?

引用:http://i0.wp.com/img.logmi.jp/wp-content/uploads/2017/08/koike01-1.jpg

小池百合子東京都知事が9月1日の関東大震災のときに朝鮮人が虐殺された事件を慰霊する式典で毎年、都知事が追悼文を送付するのですが、今年からやめたことで大きな波紋が広がっています。

式典は「日朝協会」などの市民団体が主催しており、都慰霊協会主催の「大法要」と同じ場所の墨田区の都立横網町公園の別の場所で催されています。

昨年は小池氏もこのように追悼文を送っています。

「多くの在日朝鮮人の方々が、言われのない被害を受け、犠牲になられたという事件は、わが国の歴史の中でも稀(まれ)に見る、誠に痛ましい出来事」

この内容を見る限り、この式典が朝鮮と日本にどのような影響を与えるのかわかっているはずですが、なぜ今回から追悼文を送付しないことを決定したのでしょうか。




追悼文を送付しなかった理由とはいったい?

引用:http://www.xn--cbkd3otc9fsf1240b77xc.tokyo/wp-content/uploads/2017/08/hqdefault-5.jpg

これが重要で、なぜ毎年行っていたことを今年になり送らないことをきめたのでしょうか。

これについては小池東京都知事が自ら説明しています。

「大法要で犠牲となった全ての方々への追悼を行っていきたいという意味から、追悼文を出すことは控えさせてもらった」

都公園緑地部でもこのように説明しています。

「今後は他団体から追悼文の依頼があっても同様の対応をする」

私は小池氏が言っていることは少し理解できます。

しかし、この行動について「日朝協会東京都連合会」の赤石事務局長がこのように反発しています。

「なぜ今年からやめるのか。事務方から合理的な説明はまったくない」

「虐殺がなかったとの主張を認めたと思わざるを得ない。歴史修正主義、排外主義の潮流に身を置いている」

「虐殺された犠牲者も自然災害によって命を落とした犠牲者と同じ、よって虐殺された朝鮮人らへの追悼の辞は手間だ不要だと言っているのに等しい」

主催している側からすると全くその通りの考えだと思います。

しかし、これは北朝鮮に関わる簡単に済む話ではありません。

数日前に弾道ミサイルを日本上空を飛行させた北朝鮮に対して簡単に言うと日本のトップの知事とも言える東京の知事が毎年行っていることだからと言って追悼文を送付することがどれだけ世間を騒がせてしまうのかと言うことです。

私は今回の追悼文見送りの背景には北朝鮮に対する何らかの影響があったのではないかと考えています。

また、2020年には東京でオリンピックが開催されます。

その中心的人物である小池氏は世界からも注目を浴びているといえます。

その為、外交問題に発展するようなものに対しては慎重な姿勢をとっているのではないでしょうか。

しかし、これによって日朝協会の赤石氏が言っていた歴史の修正や歴史認識を変えたととらえられる可能性は十分にあります。

その為、小池都知事はこの件については詳細な説明を求められていますし私も詳細な説明を頂きたいと思っています。

小池氏は会見で詳細は話さずにこのように説明しています。

「(朝鮮人犠牲者に対する)特別な形での追悼文の提出は控えた」




朝鮮人を追悼している理由!関東大震災で朝鮮人虐殺事件が起こったのはなぜ?真実とはいったい?なぜ虐殺が起こった?

引用:http://www.xn--cbkd3otc9fsf1240b77xc.tokyo/wp-content/uploads/2017/08/hqdefault-5.jpg

なぜ、毎年追悼式典が行われているか皆さんは知っていますでしょうか?

ちなみに私は全く知りませんでした。

その為、今回は簡単に関東大震災の時になにがあったのか記載したいと思います。

それは、過去の関東大震災が起こった直ぐ後のことです。

「朝鮮人が略奪や放火をした」

このようなデマが広がり、朝鮮人の多くが虐殺されたということです。

私は同じようなことが最近起こった気がします。

皆さんは覚えているでしょうか?

そうです!熊本の大地震である人物がツイッターに投稿した写真のことです。

ある人物が熊本の地震の直後にツイッター上にライオンの写真を乗せて地震で逃げたライオンがいるということで住民を混乱させた事件です。

これもデマでしたが私は騙されました。

これと同じようなことが関東大震災で朝鮮人をターゲットにデマが流れたということです。

政府の調査によると、朝鮮人が虐殺された人数は関東大震災の犠牲者約10万5千人の中の1%~数%に及んでいたと言われています。

正確な人数は把握されていませんが、約5千人が虐殺されたと言われています。




日本で起こった朝鮮人虐殺事件とは?現在の船橋市などで多く虐殺されていた?新聞で暴動が…?

引用:http://livedoor.blogimg.jp/kanedashoji70/imgs/d/8/d868efe9.jpg

その出来事は1923年9月1日に起こった関東大震災の時に起こった事件です。

壊滅的な被害を受けた東京や横浜ではこのようなデマが流れたそうです。

「朝鮮人が暴動を起こしている」

これに対して、軍隊や警察などの事実が確認されないまま朝鮮人が殺されたと言います。

引用:http://chosonsinbo.com/jp/wp-content/themes/advanced-newspaper-jp/timthumb.php?src=%2Fblogs.dir%2F2%2Ffiles%2F2013%2F08%2F768e6e49804e5b5c052242f522295a70.jpg&q=90&w=479&zc=1

朝鮮人は日本人にも良く似ているため、朝鮮人と間違われて中国人や韓国人、日本人も殺された人がいるそうです。

今では考えられないことですね。

しかし、私たちも気を付けなければならないことだと思います。

ネット社会になり、情報がすぐに手に入るというメリットはありますが、一方でデマ情報も多くあります。

どれが本当の情報でどれが嘘の情報なのかをしっかり見極められる力が必要だということです。




朝鮮人の虐殺と言ったら元寇!

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gyouseishoshikyuujin/20170320/20170320235851.jpg

朝鮮人の虐殺と言われたときに私が頭をよぎったのが「元寇」です。

「元寇」は中国を統一していたフビライ・ハーン氏が朝鮮半島を納めていた高麗と合計で3万人以上の兵力「元寇」で日本に2度にわたって侵略を試みた事件です。

3万人の兵力に対して日本は当時の鎌倉幕府の北条時宗を中心に集まった約1万人で対抗したと言われています。

しかし、数に圧倒されて元寇の兵士に上陸を許していたということです。

劣勢だった日本の兵士ですが、武士の勇敢な様子から元寇側の兵士から「勇敢にして、死をみることを畏(おそ)れず」と言われていたという記述があるそうです。

武士道などと言われていますが、私としては一種の洗脳だったのではないかと思っています。

戦争の時の日本もまさに洗脳で日本のために飛行機で特攻することを平気でこなしていました。




朝鮮軍の残虐非道な行動!子供は奴隷、女性の手に穴あけ数珠つなぎ、赤ん坊は股裂き!

引用:https://www.google.co.jp

韓国や中国、朝鮮などは日本が昔やったことを未だにグチグチと言っているようですが、それ以上に非道な行いをしていたのは当時の朝鮮であることを忘れてはいけないと私は思います。

「元寇」は鉄砲や集団戦などを使用して九州の博多から日本を侵略してきました。

このときの朝鮮人の行動が非道的であったことを皆さんは知っていますでしょうか?

襲撃した際に町を焼き払うことは良くあったそうですが、それだけでなく民間人を虐殺して捕虜にした女性の手に穴を開けて数珠つなぎをしたり、日本の攻撃の盾かわりにするなどしていたそうです。

捕虜にした子供たちは奴隷として高麗の国王に返上されたりと非人道的な行為が行われていたそうです。

比べる訳ではありませんが、関東大震災の朝鮮人虐殺と元寇の時の日本人虐殺はどこがちがうのでしょうか?

わたしにはどちらの出来事も同じことだと思います。

朝鮮の追悼はしなければならないが、元寇での日本の追悼はしなくてもよいのでしょうか?




関東大震災の朝鮮人虐殺事件は嘘?デマ?デタラメ?本当の真実とは?犠牲者の人数は?

朝鮮人およそ6000人を虐殺したとしていますが、これは嘘ではないかと最近言われるようになりました。

なぜかと言うと、この6000人と言う数字は大韓民国臨時政府の「独立新聞」というところが出版したもので、正しい数字だったとは言えないということです。

当時の資料から東京に住んでいたとされる朝鮮人はおよそ9000人と言うことですから、3分の2が殺されたということになります。

また、このようなことがありました。

朝鮮独立運動派がばら撒いたとされる小冊によると被害人数が2万3059人と記載されていたそうです。

しかし、「朝鮮人の暴動」と言うのは本当に起こっていたようで旧内務省によると「223人」が殺害されたという事実はあるそうです。

殺されたのは事実のようですが、223人がどのようにして6000人2万人となっていったのかはわかっていません。




朝鮮人の暴動はデマだとされていた!しかし、それがデマだった!

関東大震災で、「朝鮮人が暴動している」というデマで罪のない朝鮮人が虐殺されたということですが、デマと言うのがデマではないかと言うことになっています。

それが発覚したのは当時の新聞報道などからです。

「高麗(朝鮮)共産党ら国外上層部からの指令を受けて、震災に乗じて破壊活動を起こした朝鮮人テロリストらが多数確認された」

「夜陰に乗じて爆弾をさく裂させて、不安におののく日本人を千人単位で殺傷し、現行犯逮捕された後に、犯行を自白した」

「警視庁の爆破を企画して桜田門に近づいたものの、直前に逮捕されて、所持していた爆弾を押収された犯人が多数存在した」

「震災の直前には、都内に隠し置いた爆弾や拳銃が多数押収される事件や、資金集めのために銀行強盗に押し入る事件が起き、犯人が逮捕された」

引用:https://the-liberty.com/article.php?item_id=12868

このテロリストたちと間違えられて殺された人たちはいたのかもしれません。



朝鮮人虐殺を否定するネット上での流言を検証した結果!

その1 「朝鮮人虐殺」は歴史学の常識

保守派の歴史学者であっても、関東大震災時に多くの朝鮮人が流言によって虐殺されたことを否定する人はいません。虐殺の史実は、学問の世界では左右の政治的立場を超えた「常識」として確定しています。
内閣府中央防災会議の専門調査会が自民党政権下の2009年にまとめた関東大震災報告書でも、朝鮮人虐殺については詳しく記述されています。

引用:http://01sep1923.tokyo/




その2 誰も暴徒を見なかった-同時代人の常識だった「暴動は流言」

震災直後の朝鮮人虐殺の原因が、「朝鮮人が暴動を起こした」「井戸に毒を入れた」といった流言であったことはよく知られた事実です。ところが「これらは流言ではなく事実だった」と主張する人々がネット上には存在します。つまり、暴動や井戸への投毒は本当にあったというのです。

もちろんそんなことはありません。実際には、当時も、震災の混乱が収まった頃にはこうした流言を信じる人はいなくなりました。当時の警視庁の報告も、これらが流言であり、事実ではなかったという認識を当然の前提として書かれています。なぜでしょうか。自分の目で「朝鮮人暴徒」を見たという人が誰もいなかったからです。震災の数ヵ月後には「あれはデマだった」というのが、警察などの行政機関を含む同時代人の常識となったのです。

引用:http://01sep1923.tokyo/




その3 「虐殺の証拠はない」は大間違い

朝鮮人が虐殺されたことを示す証拠はない、という人々がいます。あるいは、証拠とされているのは証言だけだと思い込んでいる人々がいます。これらはまったくの間違いです。各地で虐殺が起きていたことは、行政や司法の記録によっても、当時の報道によっても確かめることができます。もちろん証言も、行政関係者や知識人の言及、庶民の回想など、多様なかたちで残されています。

引用:http://01sep1923.tokyo/




その4 震災直後の新聞のデタラメ

「不逞鮮人1千名と横浜で戦闘 歩兵一個小隊全滅か」―ネット上に、こうした類の、朝鮮人暴動を伝える震災直後の新聞記事をアップしている人々がいます。
彼らは、これらの記事の存在こそが、朝鮮人暴動が流言ではなく事実であった動かぬ証拠だと考えているようです。しかし実際には、それらは交通や通信が途絶えた震災直後に氾濫したデマ記事の類にすぎず、その後、行政機関の報告でも「虚伝」として紹介されているものです。この時期は、「伊豆諸島沈没」「富士山爆発」「名古屋壊滅」など、様々なデマ記事があふれました。富士山の爆発と同じく、新聞がさかんに伝えた朝鮮人暴動も、誰も実際には見ていない「幻」だったのです。

引用:http://01sep1923.tokyo/




その5 「政府が暴動を隠蔽した」という荒唐無稽

ノンフィクション作家の工藤美代子氏とその夫である加藤康男氏は、震災当初に新聞が伝えていた「朝鮮人暴動」は誤報でも流言でもない、それらが「流言」におとしめられたのは当時の政府が事実を隠蔽したからだ―と主張しています。「朝鮮人暴動」を否定する公式記録のほうがウソをついているのだというわけです。しかし、工藤夫妻は隠蔽があったことを論証できていません。そもそも、常識で考えて、東京や横浜の各地で暴動や銃撃戦があったとしたら、多くの人に目撃されているはずです。たとえ政府でもそれを隠蔽し続けるのは不可能です。

引用:http://01sep1923.tokyo/




その6 「悪いことをした朝鮮人もいた」のか

ネット上に「朝鮮人暴動の証拠」としてアップされている記事の中には、震災から2ヶ月近くが経ち、震災直後とはいえない1923年10月21日ごろのものも含まれています。そして、そこには朝鮮人が多くの重大犯罪を行なったという内容の見出しが並んでいます。これは司法省の発表にもとづくものであり、「デマ記事」と呼ぶことはできないでしょう。しかしその発表内容がどこまで事実かといえば、疑わしいものの方が多いのです。それは、朝鮮人虐殺の衝撃を相殺するための政府の工作でした。暴動はなかったが、ごく一部の朝鮮人は犯罪を行なった、悪いのはこいつらだ―と印象づけるため、流言をかき集めて発表したのです。しかし実際には、震災時に刑事犯罪によって起訴された朝鮮人は12人にすぎませんでした。

引用:http://01sep1923.tokyo/

色々と噂はありますが、かなりの確率で朝鮮人の虐殺はなかったと否定しているのが目立ちます。

私も調べていましたが、6000人の朝鮮人の虐殺などは現実的に難しいと思っています。




まとめ

引用:http://livedoor.blogimg.jp/oboega/imgs/2/a/2adf96f2.jpg

今回紹介したことのように真実を捻じ曲げられていることは多々あると思います。

その為、今後私たちは真実を見抜く目をしっかりと養っていく必要があるのではないでしょうか。

最近では、過剰に自分の病気について調べてしまい医師の言うことを聞かない患者が増えているということを聞きます。

これも真実ではないことを鵜呑みにしてしまった結果、専門の医師まで信用できなくなってしまった事例だと思います。

皆さんには今後真実を見破れる目を養ってほしいと私は思います。




関連記事

速報!北朝鮮が弾道ミサイルを発射!日本上空を飛行?飛距離はおよそ2700キロ、太平洋に落下

北朝鮮が短距離ミサイルを発射!米韓合同軍事演習への警告!

日米2プラス2 抑止力強化へ!対北朝鮮「核の傘」継続で一致

米CEOら大統領へ反発!北朝鮮情勢緊迫化やや後退してトランプ大統領の意向は?

政治とカネ!なぜカネがカタカナ?築地市場で暗躍した最大議席数の自民党東京都議会!築地以外の注目ネタと注目の本をランキング

スポンサーリンク