枝野幸男氏ついに民進党代表選の候補者に!現在と今後、過去のスキャンダルについて徹底調査!




蓮舫氏辞任から民進党代表候補として名前が挙がった枝野氏はいったい何者?

引用:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mikiy666/20160212/20160212024931.jpg

蓮舫氏の代表を辞任することになり、次期代表に立候補している枝野幸男氏とはいったい何者なのでしょうか。

多くの経歴を持っており、過去にも目立ったスキャンダルはなかったと私は記憶しています。

今、なぜ代表選に立候補しようと思ったのでしょうか。

まず、簡単に枝野氏を紹介いたします。




枝野氏のこれまでの経歴、妻・子供について

引用:https://i.ytimg.com/vi/a8HxmOi23uA/maxresdefault.jpg

枝野氏は1993年に衆議院議員として初当選しています。それから8回当選している政治家としてベテラン議員です。

2015年には民主党(民進党)幹事長に就任しています。

この経歴を見る限り、民進党の代表になる資格は十分にあります。

また、枝野氏は議員になり5年後の1998年に結婚して、現在は妻と息子の3人家族です。

奥さんは元日本航空のCA(キャビンアテンダント)をしており、国際線を担当していたそうです。

枝野氏はファッションセンスがないようで、基本的に髪型やスーツ、私服のすべてを奥さんに選んでもらっているようです。

私がこれを聞いて思い出したのは、日本テレビのZIP!でもおなじみ、人気キャスターの舛太一氏も全て奥さんのチョイスだそうです。

引用:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/19227284_1336932319748391_4491877712431939584_n.jpg

私もファッションには興味がないため、将来は奥さんに選んでもらっているのかと少し親近感があります。

2006年に息子さんが生まれましたが、4年間の不妊治療を経てようやく生まれた息子さんだそうです。

4年越しのお子さんという事でかなり甘やかしてしまっていそうですね!

議員さんの多くはこれまでの自身の人生に政策が大きくかかわっているようで、枝野氏も不妊治療(回数の制限あり)無償化を訴えています。

近年、少子化が進み若い世代に負担が多くなっている中で、このような法案が成立すれば少しでも少子高齢化社会に歯止めが聞くのではないでしょうか。




枝野幸男の経歴、プロフィール情報を公開!

引用:https://www.minshin.or.jp/global/data/files/0000/0001/6863/80a78e0a7483c58997f453b0c22cfcec_tn482.jpg

・氏名:枝野幸男

・出身:栃木県

・誕生日:1964年5月31日

・年齢:53歳

・星座:ふたご座

・大学:東北大学法学部

・職業:弁護士、衆院議員

多くの議員さんは弁護士や税理士など資格を持っていますね。そう考えるとほとんどの国会議員は私たちと同じ一般の職に就いていた人が多いという事です。

知名度があれば、私は誰でも国会議員になれると思っています。

最近、youtuberとして有名なヒカキンさんなんてすぐになれると思います。

引用:https://static.uuum.jp/wp-content/uploads/2015/06/140902_1420_fin02.jpg

結構くだらない動画を配信していますが、議員になると決めてまじめな動画を配信し始めたら皆さんどうでしょうか?

若者はかなり支持するのではないでしょうか。

また、ネット配信技術に関しては他の議員は太刀打ちできません。

アメリカのトランプ大統領のようにネットを活用した選挙活動が出来るのではないでしょうか。

引用:http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/ronten/120500031/01.jpg

このように、現在の選挙はほとんど知名度で決まっていると私は思っています。

もっと、候補者個人の考え方などに着目して議員を選んでほしいですし、私も内面をしっかり見て投票していきたいと思います。




枝野氏にもスキャンダルが!代表選にも響く可能性あり?

引用:http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/e/3/e3c5146d.jpg

国会議員には誰しもスキャンダルがあります。何もないような人に限って色々と出てくるんですよね。

今回は枝野氏にかかわる過去の悪いうわさやスキャンダルを徹底的に調べたいと思います。




枝野氏の妻の父親が天下りをしていた?!

これは枝野氏本人ではありませんが、血縁者に問題がありました。

奥さんの父親が「印刷朝陽会」の非常勤理事として天下っていたという事です。

引用:http://pds.exblog.jp/pds/1/201006/18/84/d0044584_8272971.jpg

奥さんの父親は、第一東京弁護士会の副会長を務めたえらい弁護士さんです。

枝野氏が国会議員ではなければ公にはならなかったかもしれません。

しかし、国会議員というのは人気アイドルと同じで常に周りから調べられてしまいます。

少しでも悪いことを言ったら家まで特定されてしまう世の中、みなさんどう思いますか?

私は非常に怖いです。

今、ネットをしている間にも情報が盗まれていそうで恐ろしいです。




東日本大震災後、シンガポールなどに海外旅行?

引用:http://www.asahicom.jp/special/10005/images/TKY201103190308.jpg

これはあくまで噂ですが、東日本大震災で福島原子力発電所が爆発して放射性物質がダダ漏れになるという大事故の後に、国会議員の何人かが家族で海外旅行に行っていたという事です。

この家族の中に枝野氏の奥さんと息子さんが入っていたという事で批判されました。

しかし、この件について枝野氏はデマであるとして、発信元を突き止め刑事告訴も辞さない覚悟だったそうです。

この件の大元は、タレントの向井亜紀さんのブログからのようです。また、本当に枝野氏の奥さんと息子さんはシンガポールに旅行する予定があったという事で、うわさがうわさを呼び、上記のようなねじまがった真実になってしまったのでしょう。

引用:http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20110523/87978_201105230015242001306158708c.jpg

小学校や中学校の時のような

「○○君と○○ちゃんが付き合ってるんだって!」から

「□□ちゃん実は○○君のこと好きだったんだって」から

「□□ちゃん○○ちゃんから○○君とったんだってひどいね」

こんな感じですかね(笑)

ありもしない事がいつの間にかクラス全員に知れ渡り、□□ちゃんが嫌われる

皆さんもうわさには十分注意してください。

特に今のママさんたちはうわさ好きなので要注意です。

私もあらぬ噂を立てられたくないのでしっかりと解説したいと思います。(笑)

まず、噂の大元となった向井氏のブログですが、向井氏と枝野氏の奥さんは同じ時期に不妊治療を行っており、子育てについて良く話す友人という事です。

また、シンガポールなどに避難したのではなく、もともと奥さんのCA時代の友人がシンガポールに住んでいるため、息子の春休みを利用して会う予定だったそうです。

もちろん、奥さんと息子さんはシンガポール行きを取りやめましたが、一度話題になってしまった情報は収束させるのが相当たいへんのようです。

奥さんは騒ぎが落ち着くまで常にパスポートを持ち歩き、記者には出国していないことを証明するためにパスポートを見せていたそうです。

私は絶対に海外に行くわけがないと当時から思っていました。

なぜなら、福島原子力発電所が爆発した後の事故処理の指揮をとっていたのが、枝野幸男氏だったからです。

引用:http://i.gzn.jp/img/2011/04/04/cryptome_daiichi_photos/aerial-2011-3-30-0-20-7.jpg

当時は休む暇もなかったと思います。事故当時はメディアで見ない日はなかったので、だんだんやつれているのが目に見えてわかったからです。

このように頑張っている旦那さんを置いて、海外に避難する家族がいますか?

もし、避難していたのならば、国会議員の妻の資格はないと私は思います。

スポーツ選手と結婚して、料理をまったく作らず常に外食をしているのと同じです。




旦那さんにふさわしくない妻や彼女とは何?どういう事?

引用:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/wp-content/uploads/2015/07/

スポーツ選手と言えば、テニスの錦織圭選手の彼女であるモデルの観月あこ氏ではないでしょうか?

しかし、錦織圭が成績不振になって注目されることになったのが観月あこ氏だったのです。

錦織氏の関係者には「観月あこさんと別れないと、錦織圭は”ダメ”になる」とまで言われています。

噂では、錦織氏のブラックカードを自由に使うことが出来て、セレブ気分で買い物をしているそうです。

これに関しては雑誌にも掲載されており、友人を連れて高級すし店で10万円ほどの会計をブラックカードで精算していたという事です。

考えてみてもわかりますよね。

年齢や収入などあこ氏には到底届かないブラックカードを使っていたという事はその持ち主は錦織氏というわけです。




観月あこ氏のプロフィール教えます!

・氏名:観月あこ

・誕生日:1991年10月20日

・年齢:22歳

・出身:富山

・血液型:A型

・身長:166cm

・あしサイズ:25cm

・特技:スノボー、琴

ここまで情報を出しているのは珍しいですね!

本当か嘘かは定かではありませんが、あこ氏の前に親公認の婚約者であった元新体操日本代表の坪井保菜美氏は同じアスリートという事で食事や健康に関して支えていたようです。

引用:https://scontent-iad3-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/15048108_1687067438270986_5186746061636501504_n.jpg




それと比べられてしまう観月氏にも私は少し同情してしまいますね。

家族でもないのに他人のクレジットカードが使える?犯罪?

引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20160816/11/creken-gold/44/57/p/o0600034513724555051.png?caw=800

通常、日本では同居している家族にしか家族カードが発行できませんが、海外では、家族だけでなく「パートナー」も発行できる「セカンダリーカード」というシステムがあります。

錦織氏はアメリカに滞在していることが多いため、知っていて当然ですね。

ここまでで何を言いたいかと言うと、結婚するときは自身の仕事についてしっかり理解してもらってから結婚するという事です。

小さなことですが、スキャンダルの対象になってしまうと言うわけです。




枝野氏、韓国に対して強い態度!韓国人からのバッシングの対象に…

引用:http://blog-imgs-43.fc2.com/y/u/k/yukokulog/edanoyukio.jpg

枝野氏は中国よりも韓国と親密な関係を取ろうとしています。

なぜなら、中国が近年民主化にシフトしており、台湾や韓国などASEAN諸国と、対抗できるように経済連携を深めておきたいと考えているようです。

これには私も賛成で、中国や韓国とは領土問題などで常に白熱しています。そのため、親交を深めることで早期に問題を解決できるのではないでしょうか。

しかし、産経新聞の前ソウル支局長が掲載した「朴槿恵大統領関連のコラム」が名誉棄損ということで、出国禁止措置が取られてことに刑の執行停止を求めていました。

引用:http://gohoo.org/wp-content/uploads/2015/12/151218_s_1.jpg

しかし、執行停止は棄却されて、枝野氏は人権問題として強い態度で介入するべきであると発言しています。

これに対して韓国側は反発したようです。

表現の自由のある日本では考えられないことですので、私も枝野氏の考えに賛成しています。




国会議員には良くある政治資金問題!枝野氏に黒いうわさが…

舛添要一元東京都知事など政治資金に関しては良く皆さんも報道で耳にしていると思います。

枝野氏にもまた政治資金に関して黒いうわさがあります。

過去に、枝野氏はある組織から800万円の献金を受け取っていたと、あの「安倍首相」から指摘されていました!

安倍首相は「鳩山由紀夫内閣」と組織とのつながりを示す答弁書を公表し、これには枝野氏も行政刷新担当相として署名していたとしています。

引用:https://www.jiji.com/news/handmade/topic/005news/reh001-10047899.jpg

枝野氏は自民党に対して、政治とカネの問題について追及していますが、これには、蓮舫氏以上にブーメランのように投げたものがかえってきました。




福島原発のメルトダウン隠蔽を指示?管直人氏と枝野幸男氏…

引用:http://blog-imgs-96.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20160617134202307.jpg

これは、東日本大震災が起こり、福島第一原発事故で核燃料が溶け落ちる現象「メルトダウン(炉心溶融)」していたことの公表が遅れたという問題です。

これに関して、東京電力が依頼した第三者委員会の弁護士たちは、当時の社長が官邸(菅氏、枝野氏)から”炉心溶融”という言葉を使用しないように指示されていたとしています。

これに対して、枝野氏は「当時の菅総理大臣や私が”炉心溶融”という言葉を使わないよう指示や要請をした事実はない。著しく不適切で厳重に抗議する」とコメントしています。

また、枝野氏はこう続けて「菅氏や私への聞き取りなどはなされておらず、東京電力の一方的な釈明を並べたものになっており、甚だ不誠実だ。菅氏や私の信用と名誉を毀損するものであり、民進党の信用も毀損する。参議院選挙を目前に、一方的で不誠実な調査結果と称するものを公表することは、選挙妨害との疑いも免れない」として、東京電力と弁護士委員会への法的な措置も検討していました。

枝野氏の意見はその通りであり、東電の意見のみ反映された調査結果になっていました。

このような調査をする委員会は、公平さが求められます。それを欠いていては国民も納得しないのではないでしょうか?

両者の言い分を聞き、それを踏まえて調査をしなければなりません。

簡単に例えると、今話題の不倫問題のまっただ中にいる今井絵理子氏と橋本健氏を例に挙げてみます。

引用:https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/07/30/Images/10420244.jpg

問題となるのは橋本氏と橋本氏の妻のコメントです。

<橋本氏>4,5年前から破たんしていた

<妻>4,5年前から破たんしていた事実はない

結果…

2年前に第二子を出産しているので破たんしているわけがない!(笑)

このように、もし橋本氏しか調査していなければ妻の事実はわからなかったという事です。

そのため、調査する人たちは常に平等に相手をみる必要があるという事です。




安倍首相自ら追求した献金問題!かかわっていたのは革マル派?!

引用:http://livedoor.blogimg.jp/gensen_2ch/imgs/e/3/e3c5146d.jpg

「革マル派」と言われてもわかりませんよね。

安心してください。私も全然わかりませんので簡単にわかるようにします。

まず、正式名称は「日本改革的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」と言います。長いですね!(笑)

この革マル派は昭和38年に中核派と分裂しました。

思想は名称にもあるマルクス、レーニン、トロッキーの革命理論を基本理念としています。

革マル派は集会やデモなどでセクト名を出さず、カモフラージュしており、参加者は偽名を使用して閉鎖性や秘匿性が強く、他の党派と共闘せず排他性が高いのが特徴です。

また、革マル派は全国に拠点があると言われていますが、表向きは6道府県に支社があり、東京都内の早稲田にある「解放社本社」を拠点に活動しています。

引用:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/703/43/N000/000/000/138148787851348040226_kakumaru02.jpg

しかし、裏の活動(非公然・非合法活動)というが全国の「非公然アジト」にあったことが警察の摘発で判明しました。

簡単に言うと「革マル派」とは「極左」と呼ばれており、「帝国主義打倒」「スターリン主義打倒」「万国の労働者団結」を唱えています。

左翼とは「社会主義」「共産主義」という人たちです。

わかりやすい国で例えると「北朝鮮」です。

中国もそうですが、現在は民主主義に傾いてきています。

中核派も簡単に説明しちゃいましょう!

引用:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/muralog/20141114/20141114202246.jpg

正式名称は「革命的共産主義者同盟全国委員会」です。

目的は革マル派と同様で「日本における共産主義革命」

大きく違うところが、革マル派は「理論・組織重視」

対して中核派は「暴力」という点です。

結果的にどちらの党派も良くないという事ですね。

この改マル派とつながっていたと指摘されたのが民進党代表選の有力候補である枝野氏という事です。

国会答弁での安倍首相と枝野氏のやりとりをまとめてみました。

枝野氏は「野党・自民党こそ政策議論を扱う部分が少なく、『政治とカネ』の追及に大変長い時間をかけていた」と指摘。

これに対し首相は、政府が革マル派活動家が浸透しているとするJR総連などから献金を受けていた枝野氏の過去に触れ、「そのような団体が影響力を行使しているのは由々しき問題だから当然答弁を求めた」と反論した。

最大の根拠は2011年に亡くなるまでJR総連に君臨し続けた松崎明元動労委員長が革マル派の幹部だったことだ。

安倍首相「殺人や強盗や窃盗や盗聴を行った革マル派活動家が影響力を行使しうる、指導的立場に浸透しているとみられる団体から、枝野氏は約800万円の献金を受けていた」

枝野氏「私は、首相も社会的な存在として認める連合(日本労働組合総連合会)加盟の産別とはお付き合いをしているが、そうした所の中にいろんな方がいる…」

安倍総理は終始余裕を見せていましたが、枝野氏は顔が青ざめており額にはうっすらと脂汗のようなものがにじみ出ていました。

相当に追い詰められていたと私は思います。

引用:http://livedoor.blogimg.jp/mona_news/imgs/d/1/d17157a0.jpg

こちらは、安倍総理が実際にフェイスブックにあげた投稿です。

枝野氏の名前が内容の中に入っていますね。




枝野氏まさかのアイドル好き?前は「仮面女子」今年は「さくらシンデレラ」「大宮アイドール」…

引用:https://i.ytimg.com/vi/U0Nd-_NYc6c/maxresdefault.jpg

枝野氏は幕張メッセで開催された「2017ニコニコ超会議」に2日連続で会場に現れています。

引用:http://ascii.jp/elem/000/000/690/690281/005_588x.jpg

そして、記者からの「今推しているアイドルは?」と問われると

去年は「仮面女子」を推していたが、今年は「さくらシンデレラ」あとご当地アイドルの「大宮アイドール」と答えました。

私の知人も50歳ですが、地下アイドルにハマっており自身が送った花束がフェイスブックで投稿されたのを嬉しそうに自慢してくれたのを思い出しました。

何かを追求するのはすごい事ですが、やりすぎは良くないと思いますので、ほどほどにしましょう!

また、アイドル文化について今も研究しているかと問われると

「さすがにAKBグループは全部わかりますよ。でも私はアイドルを見るよりもアイドルの歌を歌うのも好きなんです」

ちなみに私はアイドルグループ全然わかりません(笑)

枝野氏は私と同じく埼玉県民という事で、今後も注目していこうと思います。




枝野幸男の事務所とは?事務所前で行われ糾弾行動

引用:http://livedoor.blogimg.jp/samuraiari/imgs/4/1/411a77a2.jpg

郵便番号:330-0846

住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-108

駅:大宮駅東口出口徒歩4分

北大宮駅出口徒歩16分

大宮駅西口出口徒歩18分

電話:048-648-9124

枝野幸男 事務所前 糾弾行動

ちなみに私の家から車で20分ほどで行けます。

街頭でこのようなことをするのはどうかと私は思います。

また、選挙期間中の選挙カーでの拡声器を使ったアピールはあまり好きではありませんね。

私が住んでいる地域での盆踊りは夜の20時までで終了になっています。

その理由は近隣住民のクレームからだそうです。

一応、選挙カーでのPRには終了時間がありますが、私としてはこちらの方がクレームの対象だと思ってしまいます。




枝野氏の息子は障害を持っている?奥さんは韓国人?噂を徹底解析

民進党の蓮舫代表が辞任することが決定して、後任の候補として名前が挙がっているのが元官房長官である枝野氏です。

そんな枝野氏ですが、今度は家族に対してこんな噂が浮上しました。

妻は韓国人?

息子は知的障害が?

これについて解説いたします。

2006年に双子の息子が生まれていますので、息子さんは現在11歳という事になります。

私が調べた結果、知的障害を持っている事実は出てきませんでした。

続いて奥さんについてです。

奥さんの名前は和子さんと言います。

埼玉県の大宮市の出身で元日本航空のCA(キャビンアテンダント)でした。

二人が出会ったきっかけは、お見合いのようです。

初めて出会ってから半年で結婚していますので「スピード婚」というやつですね。

意外とお見合いでであった人は直ぐに結婚を決める方の確率が高いそうです。

枝野氏は栃木県出身です。

小学校:宇都宮市立峰小学校

中学校:宇都宮市立陽東中学校

高校:栃木県立宇都宮高等学校

なぜ韓国人では?と言われていたかというと、帰化した国会議員の一覧に挙げられていたことで、枝野氏が韓国人ではないのかと言われていたそうです。

この結果から、奥さんも枝野氏も生粋の日本人であることがわかりましたね!

日本人同士で結婚しているので息子さんももちろん日本人です!(笑)

関連記事

今井絵理子議員が不倫!夫や不倫相手、子供とは今後はどうなる?離婚や辞職も…

民進党の蓮舫代表がついに辞任!!なぜ辞任を表明した?理由!党内分裂も?民進党の今後は…

若狭勝氏のプロフィールや経歴、学歴は?希望の党の小池百合子氏との関係は?政治塾の思想は?実績や結婚は?息子は?再婚?

政治とカネ!なぜカネがカタカナ?築地市場で暗躍した最大議席数の自民党東京都議会!築地以外の注目ネタと注目の本をランキング

政治とカネとは?英語では何と言う?その政治とカネに対する問題と解決策!注目度ランキング




スポンサーリンク